<< 悪いのは誰? | main | 宛先を知らないラブレター >>

スポンサーサイト

  • 2012.01.13 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


卒業公演

月が照らす道を帰るのが当たり前だった
いつしかそれは遠い記憶のようで
 
もう一度あの道を帰る頃
すべてが夢になる
 
憧れたあの場所は
けして綺麗なもんじゃない
けどどんな立派な舞台より
忘れられないステージ
 
長い間かけてこの日まで
君と歩んだこの道も
後少しでさよならだって本当は気付いてるんだ 
 
もうすぐ緞帳が降りて
この舞台は終わるけれど
僕はカーテンコールまで笑顔でいてみせるから
 
君と歩んだ道はけして間違ってなかったって
 
最後まで
最後まで
 
またどこかで会えるから
 
最後まで
最後まで
 
心からありがとう

スポンサーサイト

  • 2012.01.13 Friday
  • -
  • 23:05
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
sponsored links
selected entries
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM